ルプルプヘアカラートリートメントを実際に使っていただきました

髪の傷まない白髪染めを見つけては、体験して紹介している当サイトですが「もっとわかりやすい写真つきレビューが見たい!」とのお問合せもよく頂くので、今回はモニターさんに徹底的に写真を撮りながらしっかり体験してもらいました。

希少なガゴメ昆布エキス配合のルプルプヘアカラートリートメント

【K様 49歳 女性 使用カラー:ダークブラウン 体験日:2012年4月29日・5月3日】

染まり具合や、使用感などをレビューしていただいたので以下に掲載させていただきます。


→→ ルプルプヘアカラートリートメントとは?

ルプルプヘアカラートリートメントで実際に染めてみました

大きさ、重さはごく普通のヘアトリートメントと変わらないので、取扱いやすい思います。 ただ、チューブの素材が柔らかいラミネートタイプよりは少し堅い感じがするような気がしました。

裏の説明書でだいたいの使用方法は分かりますが、付属の”使用説明書”が付かないと、基本的にシャンプー前なのか?シャンプー後なのか?で迷ってしまいました。

説明書を読んで、初めて「使い始めの3回程度」は色が定着するまでは乾いた髪へ使用した方がいいんだなと納得できました。

ルプルプヘアカラートリートメントは初回37%OFFcで購入できます

ちなみに付属品は説明書、キャップでした。

たいていの人は、生え際の白髪が気になると思うので、コームで使用した方が使いやすいと思いましたが、コームはついていませんでした。

ただ、私の場合も他の白髪染めなどで付属していたコームが家にたくさんあったので特にコームは付属なしで問題ありませんでした。


→→ ルプルプヘアカラートリートメントには全額返金保証がついています

 

ルプルプヘアカラートリートメントを素手で塗ってみました

【使用中:分け目が茶色くなっていますが・・・】

ルプルプヘアカラートリートメントはタカラバイオとイマージュが共同開発した白髪染めです

チューブタイプなので、すんなり適量が手に取れ、伸びやすく(硬すぎない)手のひらに広がります。初めに取った量を5回くらい繰り返して、髪全体に付けました。(途中コームも使用)

特にきついニオイもせず、手に付いても後で水で流せるとあったので、塗っているときにおでこなど肌についても慌てることなく使用できました写真では分け目のところが少し茶色くなっていますが、後ですすげば大丈夫かとまったく心配はしませんでした。

【使用中:伸び具合がいいから塗りやすい・付属のキャップをして30~40分】

ルプルプヘアカラートリートメントには独自成分Wフコイダンが配合されています

上から見た写真は、ライトが当たっているので明るいブラウンですが、実際はもう少し暗めです。塗り終わってからは付属のキャップをつけて30~40分ほど置きました。

最初は手に取り、前側を掻き上げるように塗付。その後は、気になる分け目・生え際に 指で塗っていきましたが、途中からコームに付けて生え際を塗りました。

チューブを5~6回ぐらい出して塗りましたが、ショートの私でも髪全体に使うと かなりの量を使用しそうだったので、髪の毛先などはほとんど塗りませんでした。

前や横分けなどして生え際を塗るのは簡単でしたが、やはり後頭部の上から後ろにかけては、見えにくいので、手で適当に塗ってしまいました。

ちなみに使用した場所は、洗面所で暑くもなく寒くもなくの気温でした。ルプルプは硬くもなく、柔らかくもなくだったので、夏でも冬でも伸び具合は変わらなそうです。


→→ 初回は37%OFFで購入できます

 

ルプルプヘアカラートリートメントをすすぎます

【すすぎ後:分け目に付いていた茶色がキレイに取れています】

素手で使っても手が染まらない白髪染めルプルプヘアカラートリートメント

すすぎ前の写真と比べると、皮膚についていた色がキレイに取れているのがわかります。一安心。肝心の白髪が染まっているかどうかは、乾かすまでイマイチわかりません。

かなりしっかりとすすぎを行ったつもりだったんですが、翌日朝、寝癖直しに髪に水を付けたところ、したたり落ちた水滴が茶色だったので、すすぎが足りなかったのかも。

次回はさらにきちんとすすごうと思いました。(使用後しばらくは、あまり白い洋服など着ないほうがいいと思います。)

 

ルプルプヘアカラートリートメントを使用でこれだけ染まります

一番気になる染まり具合ですが、使用前は”髪をかきあげたときなどの生え際の白髪”がいつも気になっていたのですが、1回目の使用で若干目立たなくなり、2回目の使用ではほとんど色の境目がなくなり自然になりました。(やはり2回以上は使用した方が良さそう・・・)

【使用前】

ルプルプヘアカラートリートメントは3色からお好みの色を選べます

【使用2回目】

ルプルプヘアカラートリートメントは使うほど髪にツヤが出ます

4日ほど間を空けて2回使用してみました。1回目は白髪は「若干目立たなくなった?」ほどでしたが、とにかく髪全体にツヤが出ました。2回目で白髪はほとんど目立たなくなり、パサパサしていた髪が柔らかくしっとりしたのがわかりました。

髪の表面は、自分ひとりで問題なく濡れるので、見た目はきちんと染め上っているように見えますが、やはり内側はきちんとブロッキングして塗っていかないと、染まっているところとそうでないところが出てきてしまいます

 

手についた色はどうなるの??

【乾いた手に使ってみました】

ルプルプヘアカラートリートメントは全額返金保証がついているので安心です

塗った直後は手にも爪にも色が付いていますが、石鹸で洗うと簡単にキレイに落ちました。爪もキレイに落ちていて安心しました。ただ、1回目は何も考えず乾いた手で使ったのですが、2回目は説明書通り、濡れた手に使うと色が残ってしまいました。

私の場合は、乾いた手で使用した時の方が、後できれいに落ちたのが不思議です。濡れた手で使用の後は、かなりがんばって洗ったのに、茶色く残ってしまったので。


→→ 何で手に色がつかないの?ルプルプを詳しく知りたい

 

実際にルプルプヘアカラートリートメントを使った全体の感想は

ダークブラウンを試したが、元の色がそれよりも少しだけ茶色だったため 使用後は少し色が濃くなったように感じます。

ただ、ブラウンだと明るくなりそうなので、その中間ぐらいの色があればいいなと思いました。

【2回目使用後】

天然の染料を利用したルプルプヘアカラートリートメント

市販の白髪染めに比べて、ツンとするにおいもなくほとんど無臭だったので(説明書にはラベンダー・ローズマリーとありましたが、それも分からないくらい)私は使用しやすかったです。乾かした後は、少しツヤ感が出ました。きしむこともなく、サラサラになったと思います。

トリートメントのような感覚で使用できるので、手軽に使えるので便利だと思いました。

自分ひとりで塗るので、やはり塗りムラは出ると思います。なので美容院に比べると仕上がりは何とも言えないが、生え際や掻き上げた時に気になる程度の白髪なら、美容院でお金をかけるよりも、こちらを使用して目立たないようにするのもいいかと・・・髪の傷みは美容院より少ないと思います。手や肌についても、石鹸などできれいに落ちるので、安心して使えるし、成分が安全に思えるので、髪にはいいなと思いました。

ただ、手はきれいになりましたが、使用中に洗面所にボタっと落としてしまい、10分後くらいに水で流してもシミになってしまったので(クレンザーでゴシゴシ洗いをしたら落ちました)基本的には、汚れてもいい場所で行うべきというのが注意点だと思います。

使い方は要領が分かってきたので、とてもスムーズに、簡単に使用出来るようになった。このまま、数日空けながら、使用し続けていきたいです。

モニターをさせてもらって写真を撮っていって、自分が塗ったと思っていたところがあまり塗れていなかったことに気が付けたので、次回はそこに気を付けて塗ろうと思います。


→→ イマージュとタカラバイオの共同開発で誕生!初回37%OFFです


→→ 3・4・5回目の体験レポートはこちら

このページの先頭へ