染める時間の調整

白髪染めの仕上がりの違いには、染め剤をつけて放置する時間も多いに関係してきます。

もちろん、説明書や注意書きに書かれている時間を守るのは大切です。 ただ、当サイトでご紹介している白髪染めは トリートメントタイプで頭皮への負担も少ないため、それほど気にしすぎることはありません。

もし、記載されている時間で満足な仕上がりにならない場合は、少し放置する時間を調整してみましょう。

ちなみに、太く、硬い髪質の方は様子を見ながら、記載された時間よりも5分ほど長めに放置するのがおすすめです。


→→ 次の記事:「染める時に適した室温」へ

自宅で上手に染めるためのワンポイント

このページの先頭へ